おすすめ商品 ブログ

ブログで稼ぐなら『ブログで5億円稼いだ方法』は絶対に読むべき本

この記事はこんな人におすすめ

書籍『ブログで5億円稼いだ方法』が役に立つのか知りたいので、内容の一部を知りたい。

『ブログで5億円稼いだ方法』は、ブログで累計収益5億円を突破した「きぐち」さんのノウハウを公開した本です。

タイトルだけ見ると5億円という数字のインパクトがすごく、自叙伝のような印象をうけますが、内容はブログで稼ぐための教科書ともいえるべきものです

また、5億円を稼ぐブログをつくった「きぐち」さんが書いた本だけあって、めちゃくちゃ読みやすい本になっています。

ブログに関する知識が一切ないという人も、つまずかないような、文章・構成になっているので「誰が読んでもブログの稼ぎ方がわかる本」だと思いました。

Kei

僕のブログもこの本を読んでから収益がアップしたので、何でもっと早く読まなかったのかと後悔しています。

最近では「ブログはもう稼げない」と言われたりしますが、『ブログで5億円稼いだ方法』には、今でも充分に稼ぐことができるノウハウが、「根拠」「実践例」と合わせて説得力のある文章で書かれています。

この記事は、そんな『ブログで5億円稼いだ方法』の内容の一部を紹介します

著者「きぐち」さんについて

『ブログで5億円稼いだ方法』の著者は「きぐち」さんです。

きぐちさんは副業クエスト100を運営するブロガーでもあります。

ブログやポイントサイトについて検索すると、副業クエスト100がよく上位に表示されるので、見たことがあるという人も多いのではないでしょうか。

きぐちさんのプロフィールは以下のようになっています。

18年目ブロガー、「副業クエスト100」管理人

高校卒業後、定職につかず、30以上の副業を実践するもすべて失敗。コンビニのアルバイトで生活費を稼ぎつつ、「副業」をテーマにブログを始める。記事が100を超えるも、最初の3年間は収益ゼロ。一念発起し、ブログ運用の勉強を始める。裏ワザや近道を探すことをやめ、徹底的なSEO対策とブログの改善により、5年目にして月収10万円を達成する。そこからは順調に収益を伸ばし続け、2010年には年収1000万円突破。そして、2014年には累計収益1億円、2020年には累計収益5億円を突破する。しかし、常に順風満帆だったわけではなく、Googleのアルゴリズムアップデートにより、何度も収益が激減しており、そのたびにブログの刷新(ブログデザインの変更、時代に合わなくなった記事の書き直し・削除etc)を行い、高収益を維持し続けている。基本を徹底する王道のブログ運営は、他のブロガーからも一目置かれ、称賛を浴びる。NHK、Yahoo!、日経BPなど、各種メディアでも紹介実績あり。ブログ収益の一部を10年以上寄付し続けている。

ブログで5億円稼いだ方法

本のタイトルのように、ブログでの累計収益5億円を突破している正真正銘のトップブロガーです。

『ブログで5億円稼いだ方法』の内容

まずこの本は、ブログを今からはじめるという、まったく知識のない人でも理解できるようになっています。

聞きなれない単語には、一つ一つ説明があり、読むのにつまるということはありませんでした。

レイアウトも見やすい本で、ボリュームの割にすぐ読めてしまいます。

また、ブロガー中級者の方でもSEO対策に関して充分勉強になる深い内容も多いので、どの層にも学びになる本です。

では、内容の一部を紹介していきます。

内容は幅広く、ボリュームのある本なので「ブログ初心者がまず身につけるべきノウハウ」として参考になる部分を5つにしぼって順に紹介します。

1.ブログを書くときの「6つの鉄則」

ブログの本文を書くときに気をつけることは以下の6つです。

  • 見出しから構成する
  • 「~とは?」という見出しは必要ない
  • SEOよりも読者を優先する
  • 箇条書きを効果的に使う
  • 画像やスクリーンショットを入れる
  • 初心者はPREP法がオススメ

上記の6つを守ると、「読まれるブログ」を書くことができます。

特に、『②「~とは?」という見出しは必要ない』は初心者がやりがちなことなので知っておいた方がいいです。

例えば「Netflix 面白い ドラマ」でネット検索した人は、「Netflixに何か面白いドラマあるかな?」と思って調べています。

そこに「Netflixとは、1997年にできた会社で、元々DVDのレンタルサービスを行っていた会社です。」と説明してしまっても、「そんなことは聞いてない…。」となってしまいます。

つまり、需要と供給が合っていません。

「~とは?」で検索する人が多いため、見出しに「~とは?」を入れたくなってしまいますが、読者の問題を解決できる記事を書くことを意識してください。

Kei

検索意図に対しての答えを書くことが優先ということです。

『⑥初心者はPREP法がオススメ』は初心者は特に覚えておくべき技術です。

PREP法とは、以下のような順番で文章を書くことをさします。

  • Point(結論)
  • Reason(理由)
  • Example(具体例)
  • Point(結論)

この本では、PREP法の具体例や注意点などが書かれており、これどおりに書くだけで驚くほど文章が読みやすくなります。

2.検索上位を取りやすくする「効果的なSEO対策」10選

SEO対策とは、「ネットで検索されたとき、自分のサイトが他のサイトよりも上位に表示されやすいように対策すること」をさします。

検索上位が取りやすくなる効果的なSEO対策は、以下の10個になります。

  • モバイルフレンドリーへの対応
  • 適切なキーワード選定
  • 狙うキーワードをタイトルや見出しに入れる
  • E-A-Tに沿ったコンテンツの制作
  • 検索意図に合ったコンテンツの制作
  • 良質な被リンクの獲得
  • 内部リンクを最適化
  • ストレスのない表示速度の獲得
  • 低品質コンテンツへの対処
  • 古い記事のリライト

④のE-A-Tとは、Googleの検索品質評価ガイドラインでも掲載されている「Webサイトの評価基準」です。

E-A-Tは、それぞれ「E=専門性」「A=権威性」「T=信頼性」のことで、Googleは「専門性、権威性、信頼性のが高いページを評価する」という意味になります。

つまり、専門性、権威性、信頼性が高いページが、検索した際に上位に表示されるということです。

では、どのように専門性、権威性、信頼性を高めればよいのかは『ブログで5億円稼いだ方法』の第5章で詳しく説明されています。

Kei

SEO対策の初心者脱却は、この「E-A-T」と「キーワード選定」が鍵です。

3.アクセスを増やす「スモールキーワード」攻略法

キーワードには「ビッグキーワード」「ミドルキーワード」「スモールキーワード」の3種類があります。

例えば、ダイエットと検索する際、それぞれは以下のようになります。

  • ビッグキーワード → ダイエット
  • ミドルキーワード → ダイエット 食事
  • スモールキーワード → ダイエット 食事 メニュー 簡単

スモールキーワードは、2~4語の組み合わせになるので、ビッグキーワードと比較してライバルが少なく、検索上位を獲得しやすくなります。

ブログ初心者は、競合の強いビッグキーワードでブログを書いてしまいがちです。

しかし、ブログ初心者こそスモールキーワードで上位検索を狙い、ブログのパワーを少しづつ積み上げていく必要があります。

また、スモールキーワードは検索意図が読みやすいため、コンテンツを作成しやすいことも初心者におすすめできる点です。

例えば、「財布 女性 30代」であれば、どんな意図で検索されたか非常にわかりやすく、読者のニーズにあったコンテンツをつくることができます。

ちなみに、スモールキーワードは月間検索数が1000回以下のキーワードをさすことが多いです。

4.競合の弱いキーワードを狙う

キーワード選定のやり方は、この本で大きく3つに分けて解説されていますが、僕がもっともおすすめなのは、Ubersuggestを使って競合の弱いキーワードを探す方法です。

Ubersuggestは、ブログで書こうと思っているキーワードを入力すると、関連キーワードや検索回数、競合の強さなどを一覧で表示してくれるサイトです。

Kei

無料版の場合1日3回しか使えませんが、それでもめちゃくちゃ助かる神ツールです。

『ブログで5億円稼いだ方法』では、Ubersuggestの効果的な使い方も解説してくれています。

5.古い記事をレベルアップさせる「最強のリライト方法」

ブログ初心者がやってしまいがちなのが、最もダメな記事からリライトしてしまうことです。

これは非常に効率が悪い作業です。

なぜなら、アクセスも被リンクもない記事は「Googleからも読者からも評価されていない記事」だからです。

そういった、質の低いコンテンツを残しておくと、ブログ全体の評価が下がる恐れもあるため、思い切って削除したほうが効率的です。

では、どのような記事をリライトすればいいのかというと、「この記事の順位をもう少しだけあげることができれば、検索結果1ページ目(10位以内)に掲載される」というものを選んでください。

この本は、そのような記事の探し方、リライト方法の詳細をもっと踏み込んで解説してくれます。

Kei

以上、『ブログで5億円稼いだ方法』の内容の一部を5つ紹介しました。

上記のような内容を、『ブログで5億円稼いだ方法』では、「根拠」や「具体的な実践例」と合わせてわかりやすく説明してくれるので、初心者ブロガーでもすぐに理解できるようになっています。

また、初心者向けの内容だけでなく、「特別単価交渉のやり方」や「ブログ記事の外注化マニュアル」といった、中級者・上級者向けの内容も詳しい解説があります。

まとめ:ブログで稼ぎたいなら絶対読んだ方がいい

『ブログで5億円稼いだ方法』は「今からブログをはじめる人」や「ブログで収益が増えず行き詰まっている人」のどちらにもおすすめできる本です。

僕も、ブログの収益が伸び悩んでいるときにこの本を読み、もっとキーワード選定にこだわらなくてはいけないなと思い、多くの記事をリライトしました。

この本通りにリライトしたところ、ブログへのアクセスはしっかりと上昇してくれました。

Kei

ほんとにブログをはじめる前にこの本に出合いたかった…。

また、ネットにはたくさんのSEO対策についての情報がありますが、確証がないものだったり、今では通用しない古い情報だったりするものが非常に多いです。

しかし、この本はなぜそれがSEO対策になるかという根拠まで示してくれるので、信頼度の高い情報を得ることができます。

今からブログをはじめる人にも、ブログに行き詰っている人にも強くおすすめできる本です。

是非読んでみてください。

スポンサーリンク