投資のSTART

『投資』『副業』『節約』の情報を発信

結婚式や披露宴にかかる費用を抑えるために利用すべきサイト

花嫁とgroom Huggingの写真

結婚式は人生の中でも、大きな思い出となる一大イベントです。

やはり、人生の節目ともなるイベントで、ゲストや新婦に喜んでもらうためには、披露宴を盛大に行いたいところです。

しかし、盛大に行えば費用は膨大になってしまいます。

そこで、この記事では、式にかかる費用を少しでもおさえるために、僕が実際に使ったサイトを紹介します。

ケチケチした式にせずとも、この記事で紹介するサイトをうまく利用すれば、盛大な結婚式や披露宴でありながら、費用を節約できます。

 

 

Hanayume(ハナユメ)

ハナユメは、全国の結婚式場の写真を豊富に掲載している、式場探しのサイトです。

 ハナユメでは、結婚式の費用をおさえる方法は2つあります。

1つ目は「ハナユメでの式場予約による割引」、2つ目が「ハナユメを通しての式場見学でもらえるマネーギフト獲得」です。

1つ目の「ハナユメでの式場予約による割引」は、ハナユメを通して式場を決定をするだけで、大きな割引料金になるという意味です。

これだけで、条件によっては100万も割引されることがあるので、絶対に利用したいところです。

主には、挙式費用・衣装・料理等が割引されます。

僕の場合も妻の衣装代が、40万円割り引きされました。

2つ目の「ハナユメを通しての式場見学でもらえるマネーギフト獲得」は、ハナユメのサイトを通して式場見学をすれば、条件によっては5万円程度の電子マネーがもらえるということです。

僕と妻は、妥協できない性格なので、理想の式場を探すために何件も式場見学をしました。

最終的に7つ目の式場で決定をしました。

そのついでに、ハナユメのサイトで感想や写真を投稿するだけで、5万円分の電子マネーをもらえたので、非常にありがたかったです。

 

マイナビウエディング

マイナビウエディングもハナユメ同様に、式場探しのサイトです。

マイナビウエディングで結婚式の費用を抑える方法も、ハナユメ同様に2つあります。

1つ目は「マイナビウエディングでの式場予約による割引」、2つ目が「マイナビウエディングを通しての式場見学でもらえるマネーギフト獲得」です。

1つ目の割引は、ハナユメとほぼ同様です。

2つ目の式場見学でマネーギフトを得る際ですが、僕の場合、式場見学にたくさん行っていたので、ハナユメで獲得できるマネーギフトの上限を超えてしまいました。

そこで、上限を超えてからは、マイナビウエディングで式場見学の予約をして、さらにマネーギフトをもらっていました。

 

PIARY(ピアリー)

PIARY(ピアリー)は、ブライダルアイテムを主に扱うECサイトを運営する企業です。

要は、結婚式に関わるいろいろなアイテムを購入することができるサイトです。

最大の特徴は、そういったアイテムを式場で注文するよりも、かなり格安で購入できるということです。

僕は、ピアリーでペーパーアイテムである、招待状と席次表を注文しました。

この2つを式場で頼まず、ピアリーで頼んだだけで15,000円くらいの節約になりました。

また、ピアリーのペーパーアイテムは、安いといっても品質がよく、お洒落なものばかりで、式場のものに全く見劣りしていませんでした。

むしろ、式場のものより種類が豊富で、自分の好きなデザインのものを選ぶことができました。

  

chou chou(シュシュ)

chou chou(シュシュ)は、結婚式・二次会等で上映をするプロフィールムービーなどのウェディングムービーを制作しています。

僕は、シュシュでプロフィールムービーを注文しました。

披露宴で流すオープニングムービーやプロフィールムービーは、式場にお願いすると、かなり割高です。

僕が挙式した式場は、プロフィールムービーを注文すると7万円くらいだったので、シュシュを選びました。

シュシュでプロフィールムービーを作成すると、4万円程度です。

これだけで、3万円の節約になります。

また、僕がシュシュを選んだ理由は、安いからではなく、信頼できる会社ということも大きいです。

プランナーの方の話によると、シュシュを利用する人は非常に多く、式場の再生機器と合わないといったトラブルもほぼないようです。

デザインも豊富で、お洒落なものが多く、自分の好きな雰囲気のプロフィールムービーを選ぶことができます。

式場のものが「高い」「デザインが気に入らない」や、自分では「センスのいいものが作れない」という場合は、是非検討してみてください。

 

Creema(クリ-マ)

Creema(クリーマ)は、あらゆるジャンルのクリエイターと生活者が、ネットで直接作品を売買できるオンラインマーケットプレイスです。

「本当にいいものが埋もれてしまうことのない、フェアな世界を創ろう」をミッションに、2010年よりサービスの提供を開始しています。

現在では、19万人のクリエイターによる1,000万点のオリジナル作品が出品される、日本最大級のハンドメイドマーケットへ成長を遂げています。

僕は、披露宴の際に使うウェルカムボードをクリ-マで購入しました。

一般的な業者で頼むと、2~3万くらいするウェルカムボードですが、僕はクリーマで7,000円程度で済みました。

これだけで13,000円の節約です。

また、安いだけでなく、質のよいおしゃれなものを購入できたので、かなり満足です。

もちろん、結婚式にかかわる物だけでなく、多くのおしゃれな作品があるので、今後も利用していきたいと思います。

 f:id:tousi-no-start:20210523121128p:plain

以上、僕が利用した結婚式や披露宴を行う際に利用した、節約になったサイトです。

これから式を挙げるという方は是非利用してみてください。