投資のSTART

『投資』『副業』『節約』の情報を発信

美容院代の節約のために『minimo』を使ってみた

理髪店、美容院、ビジネス

この記事はこんな人におすすめ

☑️毎月の美容院代を安く抑えたい
☑️美容サロン予約アプリの『minimo』(ミニモ)がどんなものか知りたい

minimo』(ミニモ)とは、サロンスタッフを直接指名して予約することができる、美容サロン予約アプリです。

このアプリの特に優れた点は、初回限定等の条件で、格安料金のサービスを受けることができることです。

 

僕もminimoを利用してから、月々の美容院代がかなり安くなりました。

 

この記事は、美容サロン予約アプリ『minimo』(ミニモ)についての記事です。

 

minimoとは

f:id:tousi-no-start:20210826202706p:plain

minimoの特徴を以下にまとめました。

☑️利用料無料
☑️格安で美容サロンを予約できる
☑️条件によっては(サロンモデル等)無料で髪のカットやカラーができる
☑️髪のカットだけでなくネイル等の予約もできる
☑︎評価やクチコミ・スナップショットが多く掲載されている

minimoがなぜ格安で美容サロンを予約できるのかというと、お店が宣伝費を抑えることができるためです。

minimoから予約が入ると、美容サロン側がminimoに手数料を支払うことになっています。

美容サロン側は手数料が発生するものの、一回の予約で440~660円と、他の広告業者に頼むよりも低価格で宣伝できることが特徴です。

ですので、minimoに掲載されている美容師の質が悪いから安いというわけではなく、あくまで新規のお客さんを獲得するためのツールとして利用しているサロンが多いようです。

minimoで美容院を予約するデメリットとしては、特にありませんが、あえてあげるとすれば以下のようになります。

☑️ほとんどの場合、利用するサロンの新規客であることが割引の条件
☑️新規利用がほとんどになるので、自分のイメージと異なる美容師になることもある

割引になる条件が「利用するサロンの新規客であること」がほとんどなので、minimoを利用し続ける場合は、新しいサロンに行き続けることになります。

新しいサロンを探し続けると、中には自分のイメージに合わない美容師になることもあるかと思います。

ただし、minimoにはクチコミやスナップショットが多く掲載されているので、自分のイメージに合った美容師を探しやすくなっています。

 

minimoを実際に使ってみた

f:id:tousi-no-start:20210821001551p:plain

僕も実際にminimoを使ってみました。

メンズカットOKの美容師も多くて、行きたいなと思うサロンはすぐに見つかりました。

条件検索も細かくできて使いやすいです。

店に入ってからも、普通の予約客と全く変わらずスムーズにカットしてもらえました。

特にこちらからminimoで予約したという話もしていませんが、ちゃんと割引されていました。

僕は、毎月美容院に5,500円使っていたのですが、今回minimoで予約したカットは3,800円くらいです。

月に1,700円節約することができれば、年間で20,400円の節約になります。

 

まとめ

f:id:tousi-no-start:20210826202150p:plain

minimoかなりおすすめです。

美容院代はどうしても毎月必要となってくる固定費なので、少しでも安く抑えるようにしたいところです。

minimoは、その固定費をほぼ手間がかからいにもかかわらず、かなり簡単に減らすことができます。

是非利用してみてください。