投資のSTART

『投資』『副業』『節約』の情報を発信

ONLYでスーツを作って節約

f:id:tousi-no-start:20200325114708j:plain:w700

最近はオーダースーツが低価格で作れる時代になってきました。
僕は細身で長身のため、吊るしのスーツでは身体に合うものが存在しません。
なので、いつもスーツはオーダーで作っていて、その度に「高くて無駄だなぁ。」と嘆いていました。
そこで、今回は節約のために、『ONLY』で低価格のオーダースーツを作ってみました。
今日は「ONLYでスーツを作るのが損なのか得なのか」を紹介します。
onlinestore.only.co.jp

 

ONLYはどのような会社か

f:id:tousi-no-start:20200811200242p:plain:w500

ONLYはオーダースーツを低価格で作ることができる会社です。
最近では路面店だけでなく、イオンなどの商業施設内にあることもあるので、オーダースーツ初心者の方でも入りやすくなったように感じます。


ONLYの株主優待

f:id:tousi-no-start:20200802131756p:plain:w500

ONLYの株主優待は「20%割引」となっており、大きな割引率と言えるのですが、問題点があります。
この株主優待は、他の割引サービスと併用できないのです。
つまり、ONLYの最大の特徴といえる「2着割引のミニマルオーダー(¥38,000-)」とは併用できません。
なので、株主優待券をお持ちの方は別のオーダーや商品に利用してください。


ONLYで実際にスーツを作ってみた

今回は、2着で¥38,000-(税別)のミニマルオーダーというプランでスーツを作りました。

スーツを作るまでは以下の手順のように進みました。

①店舗に行って色を選ぶ

今回僕はブラックとチャコールグレーを選びました。ネットで見た色とはやはり印象が違ったので、実際に見に行って選ぶことをおすすめします。

②フィッターと相談

「ビジネスよりかファッションよりか」や「細めに仕上げるのか、ゆとりをもたせるのか」など、いろいろ丁寧に提案してくれました。

③採寸してもらう

採寸は低価格といっても丁寧に測ってくれました。
セオリー通りの測り方で終わりというわけではなく、ちゃんと長さや細さの好みまで聞きながら決めてくれました。
また、一度ONLYでスーツをつくったことがある人は、①〜③までは飛ばして、ネットから注文できるので、店舗に行く必要がありません。

④料金を支払い、スーツの完成予定日を聞く

料金の合計は「スーツにかかった費用+送料(800円)」がかかります。
今回は2着作ったので、送料は1,600円かかりました。
また、スーツが届くのは長い場合は3ヶ月くらいかかるようです。早いと1ヶ月くらいで届くこともあるようです。

ここまでで30分くらいで終わりました。
控えをもらってあとは到着を待つだけです。
もし到着したものが気に入らないようであれば、お直しは無料でできます。(ただし、詰めたり出したりする長さには条件があります)


ONLYでスーツを買うのは損か得か

僕はONLYでスーツを作るのはありだなと思いました。
実際に届いたスーツを見てまず思ったことは、

「全然安っぽくない!」

中国の工場で作っていることもあり、縫製が雑だったらどうしようという不安があったのですが、全く問題ありません。
また、生地に安物特有の艶っぽい感じもありませんでした。
1着2万円程度でこの品質のスーツが手に入るのであれば損はありません。
コスパがいいので、自分的には高額なオーダースーツを買わなかった分節約できたなと思いました。
フルオーダーではありませんが、十分自分の身体に合ったスーツができたので満足です。

「高額なオーダースーツはもういいや」という方から、「オーダースーツ初心者」という方にもおすすめできるスーツです。
次のスーツを選ぶ際にぜひ検討してみてください。


最後に少し宣伝です。
節約については書籍『本当の自由を手に入れる お金の大学』で、効率的で効果的な方法を学ぶことができます。
僕もこの本を読んで、勉強になったことが多くありました。
イラストも多くすらすら読めて、有益な情報がたくさんあるおすすめの本です。