投資のSTART

『投資』『副業』『節約』の情報を発信

投資

オリックスの株主優待の詳細

いつも人気株主優待の上位にランクインするオリックスの優待内容は、『ふるさと優待』と『株主カード』となっています。 僕もオリックスの株を保有しており、株主優待をもらっています。 しかし、『ふるさと優待』と『株主カード』と言われても、オリックス…

お金は寝かせて増やしなさい【おすすめ書籍】

お金は寝かせて増やしなさい posted with カエレバ 楽天市場 Amazon Yahooショッピング インデックス投資とは、日経平均やTOPIX、S&P500、ダウ平均のような株価指数(インデックス)と同じ値動きを目指す投資方法を指します。例えば、日経平均が3%上昇した…

5,000円から始めるつみたてNISA【おすすめ書籍】

5,000円から始めるつみたてNISA 勉強しなくてもこれだけ分かればできる / 瀧川茂一 / 小山信康 posted with カエレバ bookfanプレミアム Yahooショッピング Amazon 楽天市場 つみたてNISAとは『長期・積立分散投資』を支援するためにできた非課税制度です。 …

投資の初心者におすすめのWealthNavi【メリットとデメリット】

現在、ロボアドバイザーのWealthNaviの預かり資産が2500億円を超え、口座数も31万口座に達し、利用者がどんどん増えているようです。 WealthNavi 僕もWealthNaviを利用しており、運用成績としては悪くないものとなっています。 しかし、いざこういった運用商…

初心者のループイフダンおすすめ設定【豪ドル/円】

FXの初心者でも勝率が高いと言われているのが、自動売買FXです。 その自動売買FXの中でもアイネット証券のループイフダンはおすすめです。 アイネット証券の口座開設はこちら アイネット証券 僕はループイフダンで90万円ほどを運用しています。 ループイフダ…

初心者のトライオートFXおすすめ設定【豪ドル/NZドル】

FXの初心者でも勝率が高いと言われているのが、自動売買FXです。 その自動売買FXの中でもインヴァスト証券の『トライオートFX』はおすすめです。 インヴァスト証券の口座開設はこちら インヴァスト証券 僕もトライオートFXで100万円程を運用しています。 ト…

損をする株主優待株の買い方

最近では株主優待は投資の手段としてはかなりメジャーなものになっています。 株主優待制度の人気は高く、株主優待欲しさに株を始める方もいるくらいです。 株主優待が人気なことは、日本人の性格に合ったものと言えるのかもしれません。 実際アメリカに株主…

FXで勝ちやすいのは自動売買

FXと聞くと『ギャンブルだ』『何百万も借金をする可能性がある』というようなマイナスのイメージを抱く方が多いと思います。 僕もFXは大きい資金を一瞬で失う可能性の高いものという認識があります。 実際、FXは株式投資よりも難易度が高く、稼ぎ出すには深…

資産運用が上手くいかない人の特徴

お金に漠然とした不安を抱えている方は多いと思います。 僕もそのうちの一人でした。 子育てのための資金や、老後に必要にお金について悩み、「今のままでいいのか」と見えない不安に駆られて生活するのはかなりのストレスではないでしょうか。 その不安を解…

日本でもFIREは達成可能?

FIREムーブメントという言葉を知っていますか? FIREムーブメントとは、通常の65歳で退職するのではなく、20代から30代といった早期でのリタイアを目指すことを言います。 アメリカを発端として流行している言葉ですが、最近では日本でもFIRE達成を目指す若…

スマホ証券ならSBIネオモバイル証券が一番【こんな人におすすめ】

この記事はこんな人におすすめ ☑︎株の取引をはじめて行うが、どの証券会社で口座をつくればいいのかでわからない☑︎資金がたくさんあるわけではないので、低価格で株の取引ができる証券会社を知りたい 最近ではポイントで株式投資が可能となり、株の取引きが…

下落相場でも利益を出すためには

コロナウィルス感染拡大の影響により、市場は大きく下落局面となりました。 現在は少しずつ上昇をしている日経平均株価ですが、2番底を警戒している方も多いと思います。 つまり、また相場が下落すると予想している人もいるということです。そこで今日は、次…

iDeCoの出口戦略を考えていますか?

コロナショックによる相場変動を受け、楽天証券では2020年3月の証券口座開設者数が16万超と過去最高を記録しました。 それもあってか、投資の未経験者を中心に投資信託の積み立てを始める人が増えているようです。 また、それに合わせ、最近メディアでも取…

毎月貯金できているならまずは投資信託

みなさんはどれくらいの資産がありますか?2019年の金融広報中央委員会の「家計の金融行動に関する世論調査【単身世帯調査】」によると、一人暮らしの場合の金融資産保有額は平均値が645万円(中央値45万円)となっています。 金融資産保有額とは貯蓄や金融…

コロナショックの2番底に備えてすべきこと

投資格言には「2番底は黙って買え」というものがあります。 コロナショックによる大幅下落をうけて、現在現金比率を高めて2番底に備えている投資家の方も多いと思います。 実際のところ今回のコロナショックに2番底はあるのでしょうか。 今日は「コロナシ…

投資信託の正しい選び方

最近ではiDeCoやつみたてNISAの需要拡大により、投資信託の認知度が上がったように感じます。 そこで、今日は投資信託を選ぶ際に「何を基準に選択すればよいのか」についての記事です。 投資信託とは 正しい投資信託の選び方 おすすめの投資信託 投資信託と…

株初心者からの脱却【信用取引】

コロナウィルス感染拡大の影響により世界的な株安となった今、証券口座を開設した方が急増したようです。 今株を始めたばかりの方は、まず『現物取引』である程度株の売買を繰り返して感覚を磨くことをおすすめします。 しかし、何度か取引を繰り返したり、…

投資信託を始めるならインデックス型?アクティブ型?

新型コロナウィルス感染拡大の影響により、多くの投資家の方は痛い目を見ているのではないでしょうか。 こうした中、逆に「株価が下落した今がチャンス」と株式投資を始めた人も多いのではないでしょうか。 しかし、はじめて株式投資を始める場合、何を購入…

株式投資をはじめる際のおすすめ書3選

日本人は勉強熱心だと言われるので、何かを新しく始める際にしっかりと勉強してから取り組むという人は多いのではないでしょうか。僕も株式投資を始める際は多くの本を読みました。 今日は僕が株式投資をはじめる際に読んだ本の中で、特におすすめの書籍を3…

WealthNavi運用成績【14ヶ月】

この記事はこんな人におすすめです。 ☑︎ WealthNaviに興味があるが本当に利益がでるのか疑問をもっている☑︎ WealthNaviを実際に運用している人の結果を見てみたい この記事では、実際に僕がWealthNaviを14ヶ月運用した結果を報告します。 僕のWealthNaviの運…

つみたてNISAを5ヶ月やった結果【運用成績公開】

老後資金2,000万円不足問題が騒がれてから、さらにメディアで見ることが多くなった『つみたてNISA』ですが、「興味はあるけどどうなんだろう?」という方は多いのではないでしょうか。 『つみたてNISA 』は、投資の初心者のためにつくられた制度であるとはい…

確定拠出年金(iDeCo)のメリットとデメリット

この記事はこんな人におすすめ ☑︎『確定拠出年金(iDeCo)』という言葉をよく聞くが、何なのかよくわからない☑︎『確定拠出年金(iDeCo)』に興味があるので詳しく知りたい 老後資金2000万不足問題がニュースで騒がれはじめてから、確定拠出年金(iDeCo)の利用者…